春菜とアフィリエイトと投資競馬で稼ぐブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サマーエタニティ
美浦トレセンで調整中です。馬インフルエンザの影響で中止されていた地方交流登競走の重賞録が9/23に解禁され、10/11の旭川競馬、エーデルワイス賞(JpnIII)に登録したところ、中央馬はこの馬の他に1頭しか登録がありませんでした。そこで畠山調教師と協議した結果、賞金、相手関係を考慮して、同競走を目指すこととなりました。 畠山調教師は「ダートは未知数ですが、挑戦する価値はあると思います。輸送も苦にしないし、ナイター競馬にも対応できるでしょう」とコメントしています。9/26に南Wコースで67.3-51.3-38.0-12.6の時計を出した後も順調で、9/28に札幌競馬場へ向けて出発して調整し、10/5から同競走に出走するメジロシーゴーとともに旭川競馬場へ移動して調整していく予定です。なお、現時点で鞍上は、りんどう賞で騎乗依頼をしていた福永祐一騎手を予定しています。

ドリームクエスト
コスモヴューファームで、坂路2本をビッシリ乗っています。飼い食いは問題なく、体調も良いのですが、動きに変わり身はありません。もっと走りに力強さと幅がほしいところです。精神面では落ち着きが見られ、成長が確実に感じられます。10月の入厩を検討していきます。
スポンサーサイト
サマーエタニティ
9/2(日)新潟競馬第11レース、新潟2歳ステークス(JpnIII)、芝の1600mに、18頭立て5枠9番、中舘英二騎手騎乗で出走し、12着でした。
ゲート内で動いているところでスタートが切られ、後方からの競馬となりました。鞍上の判断で行きたがるのを抑えましたが、口を割って折り合いがつきませんでした。直線に向いても狭いところに入ってしまい、まともに追えないまま、勝馬から1.1秒遅れての入線となりました。
馬体重は前走から-2kgの478kgで、パドックでは前2走と違い、ややテンションが上がった状態で周回していました。騎乗した中舘騎手は「ゲートが全てでした。せっかく良い状態だったのに申し訳ありません」とコメントしています。畠山調教師は「今日は競馬になりませんでした。こんな馬ではありません。次走は、さらにしっかりゲート練習をして臨みます」とのコメントでした。今後は、美浦へ戻って状態を見て、中山で出走するか放牧するか検討していきます。

ドリームクエスト
コスモヴューファームで、坂路をメインに調教中です。体はだいぶ大きくなり、成長を感じさせます。相変わらず動きが硬いままですが、気性面で成長し、抑えても融通が利くようになりました。これで、競馬に行った時に一瞬のスピードを活かせるようになるでしょう。現時点では、展開が向いた時に力を発揮するタイプと言えるでしょう。入厩態勢を整えるため、ピッチを上げて乗り込んでいきます。
9/2(日)新潟競馬第11レース、新潟2歳ステークス(JpnIII)、芝の1600mに、18頭立て、中舘英二騎手騎乗で出走いたします。発走時刻は午後3時45分です。
8/29に南Wコースで、内のスマートキャリー(3歳未勝利)を0.5秒追走し、ラスト1F併せる追い切りを行い、馬ナリで、69.4-53.1-38.6-12.9の時計でした。畠山調教師は「先週、中舘騎手を乗せて速いところをやっているので、今週はまったくの馬ナリで気合を乗せる程度。動きは良く好調です」とコメントしています。ご声援ください。
8/5(日)新潟競馬第2レース、2歳未勝利、芝の1400mに、18頭立て4枠8番、中舘英二騎手騎乗で出走し、見事初勝利を挙げました。 ゲート内の駐立ではうるさい場面もありましたが、良いスタートを決めました。他馬が行く気配を見せないので、そのまま先頭に立ちレースを作りました。道中、ノメッて脚下を気にしているようでしたが、快調に飛ばし、直線半ばでセーフティーリードを保ち、そのまま、2着に0.5秒差をつけてゴールを駆け抜けました。 馬体重は前走から+6kgの480kgで、パドックではのんびりと周回し、地下馬道で騎手が騎乗すると一気に戦闘態勢へと変わりました。騎乗した中舘騎手は「本当は今後のことも考えて行きたくはなかったのですが、スピードがあり、押し出される形になりました。前走よりさらに良くなっていました」とコメントしています。畠山調教師は「回復途上の馬場で、レースを引っ張って、レコードにコンマ2秒の好時計。2着以下にも差をつけたし、価値ある勝利ですね。中間、休まず調教し、輸送もあったのに馬体が増えていたのも好材料です」とのコメントでした。今後は、9/2の新潟2歳ステークス(JpnIII)を目標に調整していく予定です。

thumbnail.jpg

今週の日曜日にサマーエタニティがデビューします!

7月上旬の愛馬の近況

サマーエタニティ
7/15(日)新潟競馬第6レース、2歳新馬、芝の1600mに、18頭立て、中舘英二騎手騎乗でデビューいたします。発走時刻は午後12時50分です。 7/11に南Wコースで強目に追って、65.8-50.5-37.8-12.3の時計でした。畠山調教師は「だいぶ仕上がっていたので、最終追い切りはビッシリやりませんでした。その割りに良く動いたと思います。どんな競馬をしてくれるか楽しみです」とコメントしています。ご声援ください。

ドリームクエスト
コスモヴューファームで、坂路1本と600mの馬場2~3周を交互に、坂路ではF17-16中心に15-15を取り入れながら、馬場ではF18程度のペースで調教しています。普段は落ち着いてのんびりしているのですが、調教では非常に前向きで、頑張る姿勢には好感が持てます。追い切りを見守った松山調教師も「以前より力強さが出てきた」とコメントしています。このまま乗り込んで、8月頃の入厩を検討していきます。
人気ブログランキングに参加しています。ポチッとおねがいします。

banner2.gif


サマーエタニティが入厩しました!

コスモヴューファームで調整していましたが、調教でよく動き、状態も良いので、6/6に美浦・畠山吉宏厩舎に入厩しました。輸送熱もなく良い状態です。畠山調教師は「牧場で動いていたようですので楽しみです。体はできているので、どんどん進めていきます」とコメントしています。7月の新潟開催でのデビューを目指します。

人気ブログランキングに参加しています。ポチッとおねがいします。

banner2.gif


ドリームクエスト
コスモヴューファームで、5/14に坂路で乗り込みを再開しました。太めでフックラした体つきでの調教再開となりました。相変わらず動きは硬いのですが、元々、一瞬の切れ味には定評のあった馬ですので、脚抜きの良くなった坂路で動きが変わってきそうです。今後の調教が楽しみです。

サマーエタニティ
コスモヴューファームで、坂路1本を中心に調教を再開しました。ゲート練習では、駐立に不安がなくなり、鋭いダッシュができるようになりました。若干テンションが高めですが、走り出せば集中できるので問題はないでしょう。高いレベルで安定した走りができています。体もフックラして幅が出てきました。距離はマイルあたりがベストで、ダートもこなせそうな感触です。
人気ブログランキングに参加しています。ポチッとおねがいします。

banner2.gif

ドリームクエスト
コスモヴューファームで、引き続き昼夜放牧中です。だいぶ大きくなり、成長がうかがえます。良化する下地ができたようなので、調教再開後の変わり身が期待できます。5月に入ったら調教を開始しますが、ウッドチップからダートへと変えて、脚抜きが良くなった坂路での走りが楽しみです。現時点では6月後半から8月の入厩を予定しています。

サマーエタニティ
コスモヴューファームで放牧しています。ここまで早期デビューを目標に調教を積んできて、良い仕上がり具合でした。調教、追い切りでの動きは高いレベルで安定していましたし、あとは2週間程度休ませて、軽目に乗って仕上げれば、入厩態勢は整うでしょう。テンからいけるスピードに欠けるので、マイルくらいの方が良いかもしれません。芝もダートもこなせそうです。5月中旬から6月中旬の入厩を予定しています。
人気ブログランキングに参加しています。ポチッとおねがいします。

banner2.gif


ドリームクエスト(マイネルシーガルの弟)
コスモヴューファームで調教を続けていましたが、さらに体力をつけるため、今週から昼夜放牧に切り替えました。動きは良化していたのですが、まだ芯が入っておらず、弱い面があるので、しばらく昼夜放牧を続けて体質改善を図り、成長を促したいと考えています。

サマーエタニティ(マイネシャリマーの妹)
コスモヴューファームで調教を続けていましたが、放牧地で左後肢の内側あたりに擦り傷を負い、患部が腫れてきたため、たいしたことはありませんが、念のため放牧しました。現在は、ウォーキングマシンで調整しており、間もなく調教を再開できそうです。調教時は全体的なバランスと背中の良さを感じ、トモに力強さも出てきていたので、調教再開が楽しみです。
ドリームクエスト(マイネルシーガルの弟)
コスモヴューファームで3/19から調教を再開しました。現在は坂路調教とゲート練習を並行して行っています。スタッフが見間違えるくらい馬体が成長してきました。しっかりとして、以前のひ弱さが消えた印象です。休養明けのため、調教での動きは重さが残りますが、乗り込んでいけばすぐに変わってくるでしょう。ゲート練習は駐立まで無難にこなし、ダクでの発進も順調にできています。今後もしばらく調教を続けていく予定です。

サマーエタニティ(マイネシャリマーの妹)
コスモヴューファームで、坂路調教とゲート練習を並行して行っています。ゲート練習はキャンターでの発進まで無難にこなし、良いセンスを見せています。坂路調教ではスピードに乗ると、首をグッと下げ、しっかりと走り抜けます。テンションは若干高いものの、以前ほどではなく許容範囲内です。今後もしばらく調教を続け、力強い走りに磨きをかけていきます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。